Top
<   2005年 09月 ( 33 )   > この月の画像一覧
*
*
2005年 09月 30日 *
a0032361_9201415.gif

Bicycle Film Festival 2005 なんつーもんがあるらしい。

なんだかおもろそう!

NEWYORK
LOS ANGELES
LONDON
SAN FRANCISCO

と続き

TOKYOとも書いてあるんだが... 開催日は NOV 19-20 と書いてあるだけで詳細無し。
どこでやるんでしょうか... っつーか、ほんとにやるんかいな?

a0032361_9373636.jpg

少しだけ予告編もありました。

なんか最近、チャリンコブログ風になってきたなぁ。
[PR]
2005年 09月 29日 *
the best season for tokyo night ride.

用事の帰りに秋葉でデポして、合流したミゾぴょんと二人して
エチオピア(もちろんお茶の水の)でカレー食って
おれがpsycrithm(市ヶ谷)に用事があったので(TNIのハブが来た!)
腹ごなしついでに走るかーっつって気付いたら、
飯田橋 - 市ヶ谷 - 青山外苑 - 新宿御苑沿いをパイロンに - 四谷 - 市ヶ谷 - お茶の水
なんだおい、世界で最高クラスの極上street rideじゃんか

気持ちよすぎて、おもわずテンション高めに足が廻っちまう
タクシーに戦いを挑んだり、のれぇクルマに中指立ててみたり
レースじゃないし、トレーニングでもない、メッセンジャーでもないので明日もない
甲州街道(R20)ではあるが、ここは富士見パノラマAコースでもない
スリル、スピード、きらめく街並み、噴き出る汗が夜風に超冷てぇ!
そして、嗚呼、タリーのトリプルトールアイスアメリカーノのうめぇ事。

東京の夜は最高ですね、これからの季節!
[PR]
2005年 09月 26日 *
続きを書く、と書いたので書く事にする。

temple cross

上の写真は「踏切寺」 ー named by おれ。

寺門の前にすぐ踏切が... ときめきのロケーション&シチュエーション。
本当の名は「本慶寺」 創立は応安8年(1375)ですと!
(ソース: 京浜急行:電車情報 駅物語

今回のちゃり行では、生麦・新子安・新子安らへんが熱い、という事が判明。
「鶴見線」を見に行くような人は、もうちょっと西へも足を運ぶべきです!

大変な収穫でした。
[PR]
2005年 09月 25日 *
a0032361_15175589.jpgいつも楽しいエントリでお世話になっている林檎はいかがですか?サンで知ったんだけど

林檎はいかがですか? | トップがこれだもんなあ、、、

記者会見で、新型Walkmanを「逆さまに持つSony首脳陣」

ってのには、かなり笑えると同時に、寒いものを感じました。社員の人達が可哀想すぎ。Sonyよ、またしてもイケてない度が...

いつもSonyのことを、おれを含め多くの人が書きますが、そいつらは多分、幼少の頃よりSonyというブランドに思い入れがあり、現状を嘆き、がんばって欲しいと思っているワケなのです。

ま、おれ的には、まずは Mac で動くもんを作れと思うわけですが。

このおかげで知ったんだけど、これけっこうカッコいいねぇ。
[PR]
2005年 09月 24日 *
ship and houce

羽田ー横浜間をチャリンコで走ってきました。
道中、哀しい雰囲気むんむんの工業地帯だし
味も素っ気もないんだろうなぁ、なんて想像してましたが
国道15号線、新子安らへんあたりには
なんとも味わい深い路地が残存しまくり。

っつーか...
[PR]
2005年 09月 22日 *
秋葉原駅のあまりの変貌振りにたじろいできましたよ...
ヨドバシカメラもハンパじゃないデカさで。
カメラコーナーとAV機器コーナーをザッと巡りましたが、広すぎて
一回行っただけじゃ全貌を把握できませんでした...
[PR]
2005年 09月 20日 *
休日だってのに、プレゼンの帰り。
はぁ、みんな連休楽しんじゃってんだろうなぁ...
いつもは帰りだって高速のっかるんだけど、今日はとろとろドライブモードで。

gas station

在庫無くなって、けっこう経ってるっぽかったですが。

シャッター全開バリバリだぜ
[PR]
by yohei_morita | 2005-09-20 02:05 | いく人。 *
2005年 09月 18日 *
autumn sky

いつものちゃりコースにまたがる踏切 その①:ここら辺
なんかもう秋。せつないわー。

a large flock of egrets

ふだんなら1羽でも発見しただけで驚くかっちょいい鳥、鷺の大群に出会った。
なんか多すぎて怖かった。
[PR]
2005年 09月 18日 *
柄にもなく「お芝居」なるものを観てまいりました。

SHINKANSEN☆PRODUCE いのうえ歌舞伎
『吉原御免状』


theatergoing

最初に書いておくが、チョーおもろかった。
今をときめく、劇団☆新感線 であります。
などと書いてはみるが、いわゆる「お芝居」的世界に
あまりに疎い人生32年間を過ごしてまいりましたので、何がなんだか。

でも、もー、とにかく楽しみましたよ、3時間、口あんぐり、喉カラカラ。
(途中休憩有り)

ぐるんぐるん変わるセット、ド派手な照明・ロックテイストのサウンド
決めるとこはビシッと決める、歌舞伎的な演出、
でも歌舞伎と違うのは、早送りの様なストーリー展開
所々に発揮されるコテコテでビミョーすぎて、皆は笑うが、おれには理解できぬ関西ギャグ
これでも今回の演目、新感線にしてはかなーりシリアスなムードらしい。
そりゃそうだ、原作:隆慶一郎だ。

松雪ちゃん、顔までよく見えなかったけど、生足・生背中は観れたし
彼女ってば、ものすごい。

さそってもらったもんだからっつって(キダさんどーもありがとう!)
一応、半分まで読み進めた原作は...今ぱらぱらめくってみたが、テンポが遅くてもう読めん。
「お芝居」っていう食わず嫌いを、一個克服しちまったかも...です。

追記:芝居が終わったあと、出演者一同が、観客に礼するのあるじゃんか
あれ、何度もやるこたないと思った、あのわざとらしさはねーよなぁ。ちなみに昨日は5回。
おれは映画に行ってもスタッフロールなど観ないタチなので、あの時間だけは苦行でした。
[PR]
by yohei_morita | 2005-09-18 14:04 | いく人。 *
2005年 09月 16日 *
アップルおたく向け映像コンテンツ紹介サイトのmacTV Videocastで知ったんだけど
a0032361_13234412.jpg

macTV Videocast » Apple’s Final Cut Studio Demo Reel (macTV Exclusive)

ま、要はアップル の Final Cut Studioっていう、
プロ向け映像制作ソフト群のコマーシャルムービーなんですが
少しでも、映像素材を切貼りした経験がある方ならば、わかってもらえると思いますが
編集技術や、技術革新に伴うセンスの鍛錬みたいなもんが、ここまでイってんのか...と...
素直に驚嘆せずにはいられない内容です。格好良すぎて鼻血ブーです。
ぜひ。

余談: macTV VideocastiTunes5で Video Casting を体験できるんでひっじょーにオススメ。
[PR]