Top
<   2004年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧
*
*
2004年 09月 30日 *

タバコ買いに行くついでに、回り道して写真を撮ってみた。
【アルバム040930】

光をガッとつかみ寄せるような...そんな楽しみがあるね。
ちなみになーんにも補正していませーん。

デジカメをマックにつなぐとiPhotoが立ち上がり「読み込み」ボタンをクリック。アルバムに載せたい写真を選択したら、Galerieを起動して「htmlで書き出す」をクリックするだけ。
その一連の作業で10クリック位しかしていないかも...
ラクになったな...。
[PR]
by yohei_morita | 2004-09-30 17:27 *
2004年 09月 30日 *
iDiskも拡張したしデジカメも新調したことだし
新コーナーを作りたい。
題して、「本日の写真」
(題は...つまらんので後でもうちょっと考えるとして)


画像を「新規ウィンドウで開く」してみてくださいな。
さっき撮った写真。台風一過で素晴らしい日差し。
自然を、人間も、もっと楽しめそうな予感。
やべーたのしー!

さ、仕事しよ...
[PR]
by yohei_morita | 2004-09-30 13:47 *
2004年 09月 30日 *
きのうのメール不具合から一夜明け、「.Mac」が容量倍増した!?

「アップルコンピュータ株式会社が、.Mac MailとiDiskで使用できる保存容量を合計で250MBに拡張しています。また、.Macアカウントの保存容量をアップグレードしたい場合は、年間料金6,000円で1GBに拡張することが可能となっています。」
APPLE LINKAGEより

仕事でも使うので、年間使用基本料の$100にプラスして追加容量100MB=$60払っていたのだが一気に、.Mac MailとiDiskで使用できる保存容量の合計(比率は細かくカスタムできる)で1GBになった!

これまで写真アルバムやらデータやら載せてると、すーぐにいっぱいになっちまってたからこれは朗報だ!

って考えてみりゃヨソのサービスから比べると、遅すぎるくらいだけどね...
これだから信者とか言われちまうんだね(笑)
[PR]
by yohei_morita | 2004-09-30 02:07 *
2004年 09月 29日 *
DiMAGE A1、コニカミノルタ。MINOLTA印最後の機種。
たたき売りの¥77,800-(&20%ポイント)だった。
500万画素/28-200mm/手ぶれ補正で頑丈そうなボディ。

写真は左-DiMAGE A1、右-Sony U-50
新規ウィンドウで開くと少し大きくなります。

[PR]
by yohei_morita | 2004-09-29 20:58 *
2004年 09月 29日 *
ITmediaニュース:「iPodってMP3じゃないの?」と聞かれて困った」読んでて、あ〜わかるわかる!といった感じです。
[PR]
by yohei_morita | 2004-09-29 15:46 *
2004年 09月 29日 *

Googleさんの検索結果の質が、変わってきているような気がしてならない。
うまく言えないんだけど、企業優先になってきている気がする。検索結果からこいつだぁっていう個人サイトを見つけるのが難しくなってきた、という印象。いろんな物事のデータベース化が進んできているんだろうね。商品カタログだらけだ、世の中。
しょうがないのかな。
[PR]
by yohei_morita | 2004-09-29 10:16 *
2004年 09月 29日 *
解決しましたぁ!
「日本時間2004年9月29日3:00 AM データベースの問題により一部のユーザ様の間でメールを受け取ることができない現象を確認しておりましたが、現在は通常通り配信されております。問題が確認されました間には、メール送信者は受信者のメールボックスがいっぱいというメッセージが返信されておりました。現在この問題は解決され、メール配信は通常通り行われております。ご不便をおかけし大変申し訳ございませんでした。」
[PR]
by yohei_morita | 2004-09-29 09:54 *
2004年 09月 28日 *
.Macメールがこない。原因不明です。
送信は出来るもんだから、困ったもんだ。

一部の方にはご迷惑おかけします。
あしたAppleに聞いてみます。
[PR]
by yohei_morita | 2004-09-28 23:09 *
2004年 09月 26日 *
映画3本みました。いずれも力作揃い。

「フォーン・ブース」
オチはどうなるんだろう...という不安を抱えながら、楽しめました。所々っつーか、かなり設定に無理がある映画だけど、コリン・ファレルの表情豊かかつセクシーな眉毛に一票です。オレとしては意外なオチで、自分が重なったりしたりして良かったです。おすすめです。意外と軽〜く楽しめます。イイです。

「クジラの島の少女」
主人公の美少女を観ているだけでうっとり。話は「風の谷のナウシカ」みたいだったような...彼女と海がキラキラしてました。が、あまり覚えていない。彼女には幸せになって欲しいです。
a0032361_1651756.jpg


「コールド マウンテン」
3時間近い大作。ニコール・キッドマンは好きくない顔なんですが、「サイダーハウスルール」のシャーリーズ・セロンがやったヒロインより、"田舎に来たヒロイン役"がぴったりだね。年齢設定的に微妙だけど、そこはさすが演技派。
普段のロウ節は押さえられているジュード・ロウは、演技はこのくらいにおさえた方がよいかと思います。いつまでもセクシー路線じゃ無理だろうから...でもそこは彼のことですので、大丈夫。ちゃんと「滲んで」ますよ。このあと彼どうするんでしょう。子供映画しか出演しなくなってしまったジョニー・デップ亡き後...(死んでないけど)ロウの新作現代劇が観てみたいです。
すこしダラダラ感があり前出の映画よりも絵的に物足りない、ま、要はツメが甘いこの映画も、二人の俳優と豪華な脇役のおかげで最後まで楽しめました。俳優ってすごい。惜しいのは、ナタリー・ポートマンが出てくるエピソードで、強引にあとからつっこんだみたいで..."未発表シーン"行きで、30分短ければね...
[PR]
by yohei_morita | 2004-09-26 11:19 *
2004年 09月 23日 *
a0032361_18334944.jpg以前、デモ版を聞いて、買うかどうか迷っていたiTunes用オーディオプラグイン [Volume Logic iTunes Plug-in for Macのライセンスを、やっぱり買ってみた。インストール3回で$19。

・iTunesで聞こえる曲のすべてのボリュームが、わりと揃う。
・ライブ盤や、大昔に録音がされた音源の、音が愕然と良くなる(気がする)。スピーカー云々ではなく、又は低音高音とかそういうことでもなく、良くなる(気がする)。ストレス無く聞ける音になる(気がする)。

一日マックの前にいることが珍しくないからね。気になって気になって。
ライブ盤や古い録音されたものなんかはマジ良くなった。
くるりとかゆら帝とか民生とか宇多田ヒカルなんかは、元々良い音でマスタリングされている気がするんだけど、ダメなアーティストもいるし。MP3やAACの〜kbpsとかの次元の話ではなくて、再生しながら、もう一回同時デジタルリマスタリングしてる感じなのだ。どうなんだ。
[PR]