Top
カテゴリ:いく人。( 68 )
*
*
2005年 10月 17日 *
isado & nodoca

Flickr!同士のnodocaより、おれらが撮った写真にちょくちょくコメントくれるisadoさんが東京に出張して来るヨ との報せを聞き、これはぜひ、って事で3人で会ってまいりました。

会っていた時間はたかだか数時間だったけど、濃かったぜ...

やっぱ普段、Flickr!のことなんか、フツーの生身の人に話したってさ...
わかるわけ無ッシングの当たり前だのクラッカーでさ。

3人とも、それぞれのやり方で Flickr! を楽しんでいるワケで、当然それにあたって、写真自体への思いだったり、興味のある被写体への思いだったり、ソーシャルネットワークにまつわるモノへの思いだったり、カメラへの思いだったり、もう、話は尽きないわけで。

おまけに最初は、池袋の純喫茶でコーヒー飲みながら話してたんだけど、もちろん各自、いつものカメラ担いでるもんたから、都電沿いイってみますか...なんて具合にセッション開始(つーか散歩)してはみたものの、暗くなりかかる時間で少し残念。

ウマく書けなさそうなので、かなり端折るが、ほんと楽しかった。素晴らしい時間だった。
餃子屋でメシ喰って、かたく(?)再開を近い、池袋の夜を後にしたのでした...

isado さんは、おれのアホな話をうんうん聞いてくれるお兄さんみたいな人だった。だけど街を歩く際の彼の目線は鋭かったです。さすが。

会うの2回目な nodoca は、そんな気が全然せん(泣)
さらにおれと趣味趣向のかぶる点が多数判明...ちょっとキモい(笑) 企ててくれてサンクスです!
[PR]
by yohei_morita | 2005-10-17 13:57 | いく人。 *
2005年 10月 16日 *
TOKYO TUNNELIX

まいどおなじみ、ビミョーに今風の「大人の社会科見学」、第三弾。
-TOKYO TUNNELIX- 東京トンネリックスに行ってまいりました。
経路はあるけど自由にどうぞって感じで、気の済むまで地下にいれるのがよかったです。

TOKYO TUNNELIX

山手通りと、甲州街道交差点って、むかーしっから工事やってんじゃんか。あそこ。
ちなみにこの線ができると、3号渋谷・4号新宿・5号池袋線がつながり、
さいたまの人間は無茶苦茶便利になります。

でも、いっつも瀬田あたりを先頭にして渋滞してる3号下りは、どうする気なんだろ...
登りは言わずもがな、いっつも激混みなんで... 全線トンネル内のこの線...
無いよりはマシだろうと思うけど...環八の下くらいに作った方が...よくね?

TOKYO TUNNELIX

こんなイベントにお金かけてないで、首都高速は、もっとバーンと値下げできないもんでしょうか? 少しメディアに「大人の社会科見学」が取り上げられたからって...調子コきすぎだろっつーくらいのお金のかけようが目につきました。 また軍手配ってたけど、返してきました。(いつも無駄に終わる小さな意思表示)

TOKYO TUNNELIX

大々的に企業ブースエリアまでできてやがりました...知るか!ってかんじでほとんど無視。みんな一生懸命聞いてましたが... 謎。 首都高速公団もとい、首都高速道路株式会社や(いつの間にCo., Ltd.に...)メーカー/ゼネコン系スタッフが皆、親切すぎてキモい。

「大人の社会科見学」は楽しいなっ!!
今度はどこ行こう...
[PR]
by yohei_morita | 2005-10-16 01:38 | いく人。 *
2005年 10月 12日 *
実を言うと、先日のF1行きの時、お伊勢参りもしてきました。
だって、そんなにF1に興味がなかったもので... 今は違うけど。
だもんで、写真。


   五十鈴川

・五十鈴川
 やっぱ、伊勢神宮はイイっすね、さすが総本山。数少ない心のよりどころっていうか。
 宗教施設っていえば大げさでヤな感じだけど、このくらいならアリでしょっていうか。
 雨もぱらつく日でしたが、すげー混んでた。

More
[PR]
by yohei_morita | 2005-10-12 11:18 | いく人。 *
2005年 10月 10日 *
everybody loves this red.

F1を観てまいりました。三重県の鈴鹿サーキットです。

モータースポーツ観戦は初めての体験だったたんですが
サーキットは、まるでどこかアジア諸国的外国なのかココは? と思えるほどに、遠くて広く
フォーミュラワンのマシンは、気が違ってるのかと思うほどに、ウルサくて速く
決勝日だけ観たのですが、あけて今日は身体の芯から疲れ果ててるのがわかります...。

More
[PR]
by yohei_morita | 2005-10-10 16:21 | いく人。 *
2005年 09月 20日 *
休日だってのに、プレゼンの帰り。
はぁ、みんな連休楽しんじゃってんだろうなぁ...
いつもは帰りだって高速のっかるんだけど、今日はとろとろドライブモードで。

gas station

在庫無くなって、けっこう経ってるっぽかったですが。

シャッター全開バリバリだぜ
[PR]
by yohei_morita | 2005-09-20 02:05 | いく人。 *
2005年 09月 18日 *
柄にもなく「お芝居」なるものを観てまいりました。

SHINKANSEN☆PRODUCE いのうえ歌舞伎
『吉原御免状』


theatergoing

最初に書いておくが、チョーおもろかった。
今をときめく、劇団☆新感線 であります。
などと書いてはみるが、いわゆる「お芝居」的世界に
あまりに疎い人生32年間を過ごしてまいりましたので、何がなんだか。

でも、もー、とにかく楽しみましたよ、3時間、口あんぐり、喉カラカラ。
(途中休憩有り)

ぐるんぐるん変わるセット、ド派手な照明・ロックテイストのサウンド
決めるとこはビシッと決める、歌舞伎的な演出、
でも歌舞伎と違うのは、早送りの様なストーリー展開
所々に発揮されるコテコテでビミョーすぎて、皆は笑うが、おれには理解できぬ関西ギャグ
これでも今回の演目、新感線にしてはかなーりシリアスなムードらしい。
そりゃそうだ、原作:隆慶一郎だ。

松雪ちゃん、顔までよく見えなかったけど、生足・生背中は観れたし
彼女ってば、ものすごい。

さそってもらったもんだからっつって(キダさんどーもありがとう!)
一応、半分まで読み進めた原作は...今ぱらぱらめくってみたが、テンポが遅くてもう読めん。
「お芝居」っていう食わず嫌いを、一個克服しちまったかも...です。

追記:芝居が終わったあと、出演者一同が、観客に礼するのあるじゃんか
あれ、何度もやるこたないと思った、あのわざとらしさはねーよなぁ。ちなみに昨日は5回。
おれは映画に行ってもスタッフロールなど観ないタチなので、あの時間だけは苦行でした。
[PR]
by yohei_morita | 2005-09-18 14:04 | いく人。 *
2005年 09月 15日 *
江戸川の地下神殿なんて言われている、
首都圏外郭放水路の見学会に行ってまいりました。

さいきん各地で頻繁に行われている、国土交通省による
地下の"税金の使い道"アピール見学会のたぐいです。

underground floods measures facilities.

ここが雨水でいっぱいになる...のか。なるのだろうな。
写真で足下が濡れているのは、こないだの台風での雨水が、抜けたあとすぐだから...
という事らしいです。おお、役に立ってんじゃん、日本人の治水にかける情熱はすごいなぁ。

underground floods measures facilities.

神殿というか... 水を抜いた巨大な川底にいるようだった。下が泥だらけだったからね。
一部開いてる天井部から差し込む太陽光と、そのおかげで蒸発していく水煙っつーのかな
神秘的な雰囲気を醸し出しているのは確か。

うーん、どーも、これ書いててテンションが低いのは、写真が良くなくてへこんでるから。
あの雰囲気はどーにもでねー。すげー敗北感。

10分やそこらしか滞在できなくて、少し消化不良でした。
もうちょっとそこに留まっていたかったなー、国土交通省さんよ。
[PR]
by yohei_morita | 2005-09-15 01:56 | いく人。 *
2005年 09月 11日 *
PICT0518.JPG

こんかいの衆院選も、今し方行ってまいりました。
ま・もりたは特定の団体に入れねばならんことはないので気軽なもんです。
いっつもポスターを見て、候補者の顔で決めてます。

実は、投票っていうと、楽しみにしていることがある。

それは、自分が卒業した小学校ってやつに
堂々と入っていけるってこと。

PICT0547.JPG

そんなことは滅多にない、というか投票の時しかない。
カメラを持ってうろうろする30男程、不審なものはない。
誰だって校庭内でそんなの見たら警察に通報するのだろう。
でも今日は案の定、カメラをもってうろうろ被写体を探す、同年代/50位オヤジ を発見。
しばし歓談、お互いくろうしますな、なんて。

PICT0504.JPG

あー、おれがまだ小学生だった頃、この物置みたいなのはなくて
おれが2F部分からの飛び降りに成功してヒーローの座を勝ち取ったとき
んじゃ、おれはっつって3F部分から飛び降り骨折した馬鹿な男・Y本K太は何やってんだろう
なんて感慨にふける権利だってあるはずだ。

くだらない事件達のせいで、関係のない人間を立ち入り禁止にした結果
校内、草ボーボー、あれ放題じゃんか。花壇なんて雑草だらけでひでぇもんだ。
草取り位、子供にヤラセろっつーの!
これじゃ子供だって腐る訳だわな。
[PR]
by yohei_morita | 2005-09-11 17:51 | いく人。 *
2005年 08月 02日 *
party - fireworks at Jingu-gaien, tokyo.

オオクボ姉妹主宰による"神宮の花火を眺めながらステキ料理を食べて飲もう会”での写真。

party - fireworks at Jingu-gaien, tokyo.

新宿の夜景をバックに間近で見る花火の迫力と、どれをとっても素晴らしいクォリティのお料理たち...大変おいしゅうございました。

都会中の都会、さらにそのど真ん中で、いつからか饗されてきたというオオクボ家箱入り娘(?)による素敵イベント、今回あたくし初めて参加できまして(意外だとかよく言われる)かんどうしっぱなしでございました。

日本最後の夜だった姪っ子を連れていけたし(彼女は今頃機中の人です)
あまりの日本人の多さに(上の写真の3倍はいたし)多少ビビってたがイイ感じの思い出を刻みつけてやれて叔父としてとても誇らしい(笑)

知らない人も沢山来てたが、みんな仲良くなれてよかったヨ(「こぐ人」をよろしく)
カヨ&マミ&お母さま、遅くまでどうもありがとう! お疲れさまでした。

写真はココに
花火の写真は...惨敗です...上の写真がいちばんよく撮れてるやつかなぁ...
あまりの花火の近さに興奮しすぎて、貧弱な三脚ではブレがおさまらんかった...
カメラの性能云々じゃなく... 冷静沈着でないとダメだ... と、改めてわかりました...
無理(笑)
[PR]
by yohei_morita | 2005-08-02 21:59 | いく人。 *
2005年 07月 25日 *
カヤック行ってきたことで、ネタ的に引っ張り上げますが
カヨ情報により、前回の伊豆帰りの134号線から立ち寄ったのだが
(その際は「1時間待ちです」と宣告され断念した)
鎌倉プリンスそばにあるカレー屋さん「珊瑚礁」でカレーを食べてまいりました。

「40分待ちです」と言われて短いような気がしたし(空腹の狂気)
なによりおなかが空いていたのですが、順番待ちのしまいにはヨウコも「oh my got」なんて言う始末で。座って無料コーヒー飲みながら待ってられるのが唯一の救いで。

Google 検索: 珊瑚礁 カレー

っつーか、結局1時間10分ほど順番待ちしてまいりました。
そのついでに、食べてもきました... とも言える大変な大盛況ぶりです。

kayak at miura 050723 - 13

でもね、スゲー美味かった。
大まかに言うと、いわゆる日本ぽいカレー & 挽肉系2種+ドライカレーのラインナップを食しましたが(皆でとっかえひっかえ) どれも丁寧な作り込みで、まさに日本人の為のカレー屋さん。

ディナーとして成立しうる味/店構え/雰囲気...合わせた全体のポテンシャルと、控えめプライス。
待ちすぎてておなか減ってたっつーのもあるけど
こりゃー並ぶわな、もう勘弁だけど。 今度は平日、また来よう...

女性は「小盛り」がおすすめ。けっこう、量あったね。
[PR]
by yohei_morita | 2005-07-25 13:04 | いく人。 *