Top
カテゴリ:思う人。( 206 )
*
*
2006年 01月 07日 *
at shiraito waterfall park

テスト・テスト・テスト。
テスト・テスト・テスト。
テスト・テスト・テスト。
[PR]
by yohei_morita | 2006-01-07 01:36 | 思う人。 *
2006年 01月 06日 *
スキン変更作業中、っつーか考え中、っつーか色々試し中、っつーかよくわからんくなってきた。htmlとかcssとかいぢっていると頭が痛くなってくる...
いろいろお見苦しい点を、どうかご了承くださいませ。

※すべてのラインを消したいが...よくわからん、誰か助けて。
※いくら何でも、「エントリ題名」と「エントリ本文」の差を付けたい...
※永遠のテーマなのだが、改行をどのように扱うかいつも困る
 今回はflickrが吐出してくれる写真幅に合わせ、強制500ピクセルでいってみよう…
 とか、そういうかんじ。
[PR]
by yohei_morita | 2006-01-06 16:43 | 思う人。 *
2005年 12月 15日 *
ブレンバスタ

今更でちょっとアレですが、先週末に、オオクボ家+αの方々と一緒になって、カリスマブロガー・いっちゃんに教えてもらった、およそオレには似つかわしくないと思っていた新宿ゴールデン街の一角にある、ブレンバスタという飲み屋に行きました。おれは酒をほとんど飲むことが出来ないので、飲酒文化についてはひっじょーに疎い。っつーか限りなくゼロに近い。そんなおれにもブレンバスタは優しかったです。

飲み屋のあのヘンな臭いがしない、つきだしがうまい、ZIMAがうまい、丁度いいくらいに狭い、心地よい音楽とカウンター内の二人の人柄のおかげで…少しずつ酒に関しての恐怖を取り除いていけるかも…などと下戸なは下戸なりに…思ったりしたのでした。
[PR]
by yohei_morita | 2005-12-15 23:05 | 思う人。 *
2005年 12月 04日 *
・どうも、寒いので冬が嫌い、という事実を今日、思い出してしまったような気がする。

・flickrでたまたま知り合った方が、北浦和駅利用者ということを知り驚く。
 世界は広いようで狭い、っつーか、あそこで北浦和って文字を読むとわ...

・flickrで最近、アメリカ人に英語を教えてもらうことが多い。
 ○(豆腐屋さんに売ってる)揚げ → inari skin とか。
 ○漢、洋平! → dude yohei! とか(最高の褒め言葉として受け取ってますが→間違い?)
 ○もっと凄いのが → duder...

・うちの弟サブロウが結婚しました。っつーか入籍? 役所は明日行くみたいだが。
 きょうそれの調印式(うそ、両家のお食事会です)でした。ま・おめでとう、サブロウ&彼女。
 でもなんだかみんなでメシ喰いながら判子押しまくってて笑えた。ああいうのが普通なの?
 終わった後、母とぶーぶーレストランの文句を言ってたのは公然の秘密。
 大好物の鯖の表面、"回転寿司10回廻っちゃったよ位"乾いてちゃいけねーと思う。
 
・と、そんなあとで書く話でもないですが、さいきん、足で踏むタイプのパーキングブレーキ
 のクルマにミョーに慣れてしまった経緯があるんですけど、
 そうじゃない普通のパーキングブレーキを持つクルマに乗り、駐車ん時になるたび
 スカッスカッ足が空振りするんですけど、どうなのよこの現象。

MP3tunes Locker:容量無制限・iTunes互換の音楽ストレージサービス
 が気になりすぎる。あとで試してみよう。こういうのこそロックンロールだと思うんだぜ。
 それはそうとEngadget Japaneseは絶好調だね。舌好調ともいうか。
 いま、日本語のどんな読み物よりもノってるかんじがします。
 googleのadsence(っつーんだっけ?)しか公告がついていなさげなのが気になります。

・読み物で思い出したんだけど、おれ的に読み系印刷物が不作な2005もあとわずかですが
 ここに来て強烈におもろい一冊を手に入れました。
 Amazon.co.jp:レボリューション・イン・ザ・バレー—開発者が語るMacintosh誕生の舞台裏
 ま、もちろん書いてあることの1/3〜1/2はわかんないけど、それ以外は強烈に生々しい。
 Macとともに青春時代を過ごしてきたすべて人に、おすすめしたい気持ちで一杯です。
 Amazon.co.jp:スティーブ・ジョブズ-偶像復活はまだ読めてません...

・そいやJobs聖下つなぎで思い出したけど、
 ファインディング・ニモをDVDを買ってもう一度見た。あらためて物凄い映画だと思う。
 Pixarもんは全部大好きなもりただけど、ニモは格別な気がします。
 Jobs聖下の懐の広さと深慮の深さに、ことごとくやられてるもりたです。
[PR]
by yohei_morita | 2005-12-04 02:03 | 思う人。 *
2005年 12月 03日 *
sadnessfridaydinner

表題の件、若い人には、オヤジギャグうぜー氏ねとか言われそうだが、まぁいいや。

近所のむかーしっからあったセブンイレブンがリニューアルされて
ハイテク感200%アップなかんじで、ついついきょろきょろ、
そしたら、ペヤングヌードルなんてもんが。これは買わねばなるまい。

うまかったすよ。強いて例えるなら、カップスター系の、あの"クセ"あるじゃん、
あれを抜いて、肉・エビ感も多少抜いて、醤油感もさっぴいいて...といった感じ。

ペヤングソースやきそばの"クセ"みたいなのを期待したけどそれもなく。
ただ、別袋でコショウをいれんのね。あれがキいてますね。全体を引き上げてます。

うん、あっさりしてますよ、ものすごく。 夜食にぴったりなかんじ。
おれ的には夕食でしたが...(金曜の夜なのに)

なんか最近よくあるでしょ、チルドケースんなかにスタバのマーク付けた奴が。
魂売りやがって。あれ、おれ的には気持ち悪くなっちゃうんですけど、
Tullyの透明の入れ物の奴は、うまい。
乳化剤無し、だからかな?
[PR]
by yohei_morita | 2005-12-03 03:04 | 思う人。 *
2005年 11月 25日 *
usu(臼)


今日、ミゾぴょんがきてくれて一緒に臼・杵の修理をしました。超うまくいって
準備万端、いつでもオーケー、今年も12/30でよろしくおねがいしますです。
[PR]
by yohei_morita | 2005-11-25 18:59 | 思う人。 *
2005年 11月 07日 *
yakisoba@馬賊(bazoku)

写真は日暮里「馬賊」の焼きそば。 手打ち麺がものスゲぇこし。 うまい、っつーかスゲェ。
写真では、バーン!バーン!と、まるで親の敵にするような手打ちをする音が伝えられない。
(本文と直接の関係はありません)

実を言うと、先だってのエントリで書いた、自転車はオーダーメイドできますリストで、一番行きやすくて、何件かの自転車工房が集中するオーダー自転車屋さんの隠れた聖地、いにしえの風景を色濃く残す下町の元工業地帯、北区 田端(east side)をミゾぴょんと訪ねてみたのだが、その時の話。

1件目の店は休みだったのだが、2件目におじゃましたアマンダ・スポーツさんを訪ねたときの驚きといったら... もう。

オーナー千葉さんと、奥さまの、洒脱さ、粋さ、格好良さに、まずたじろいだ。
店(?)内は、っつーか工房、っつーかまさにアトリエ。 油絵の道具の代わりに、
カイセイパイプやらカーボンパイプやら謎の木材なんかの素材、巨大なフレーム治具、溶接の機器、各種旋盤... うわさの木(!)ホイール、超かっちょいい前後片持ち小径バイクなどの作品達....

意味わかんないでしょう...文章にできない体験だったことは確か。

お取り寄せではない、なにかを見た気がします。
近所といえるような、北区 田端というあまりに近い場所で長い間、その「創作活動」がおこなわれていたという事さえ知らなかったショックが大きい。海外ブランドを否定するわけではありませんが、それを毎年どうこう言いあっていた自分は馬鹿だったし若かったし、それらを経てきたの年月があるので、この感動があることを解っているつもりでもあります。

...凄すぎて絶句している我々に、千葉さんと奥さまが、やさしく語りかけてくれてお茶まで出していただいて、趣味人と自負していた我々ミゾぴょんとオレは、まるで大仏様の手のひらの上の様に思えたそのアトリエを後にしたのでした。

あ、一応自転車の話なんですけど...そうじゃなくなったみたいだ。

地場の物を食べ、地場産の自転車に乗り、地元の名跡を知りつつそれらを走り、ときにはそれで旅もする...ひとつの理想の境地ですね...

「オーダー」自転車のお店探訪は、引き続き続けていきたいと思いました。
この分だと"色々なタイプ"のオーダー自転車屋さんがあるんだろうな。
とても楽しみが増えたのであります。
[PR]
by yohei_morita | 2005-11-07 11:41 | 思う人。 *
2005年 11月 07日 *
bike by shooting at night

ロードバイク納車時より、1ヶ月で5kg痩せたもりたです。あれ?前も書いたっけ。
(写真はイメージ/ロケ地・新宿)
さいきん、乗りにいくたび雨にやられて参ったりしてますが(昨日もやられた)
自転車に乗るようになってはや10数年、今年、初のロードバイクを手に入れ
以前から、多くの時間をマウンテンバイクへの興味だけで突き進んでまいりましたが
いまは、半分は読み飛ばしていた自転車雑誌、ロードバイク専門店や、関連製品等々、
興味の幅が倍増、いや三倍くらい...に増えたようで、なんだか新鮮で楽しいです。

レース関連には相変わらず興味ないんですが...
いやー、チャリンコって乗って楽しく、降りても脳内で楽しく、なんて思う秋の日々です。

興味の果ての先に、自分好みのデザインで、サイズぴったりの自転車をキメてくれる...
そんな「オーダー自転車屋さん」っていう世界がキラめいているんですが

(資料:自転車はオーダーメイドできます

上記サイトのリストを見ても判るように、海外・国内の「大手メーカー」とは一線を画す
各サイズ・仕様をオーダーできる自転車屋さんってのが、日本には意外とたくさんある事を知った。

その多くは「競輪自転車」を作る工房だったりするのを発端とする事が多い。
プロ競輪レーサーは、自分の自転車を一台一台オーダーメイドするわけですな。

あたくし、ギャンブルの類を全くやらないんであれですが
そんなわけで、どうしても行き着くのがKEIRIN

観に行ってみてぇ!!! 
っつーわけで、こんだみんなで見に行ってみませんか?
[PR]
by yohei_morita | 2005-11-07 10:24 | 思う人。 *
2005年 11月 02日 *
風邪を引いちゃって...久しぶりになっちゃいました。
どーもこの季節に一発風邪をひいとかないと、夏が終わった気がしない、気がする。

小ネタをぱらぱらと。

Engadget Japaneseのこのエントリが楽しい。「デザイン」とか安易にほざく輩を揶揄する名文ですね。気を引き締めていきましょう、我々も。


Bicycle Film Festival TOKYOが告知されてましたね。
alleycatするみたいですがどうなんですかね...東京の街を集団で走っても...
Filmは期待大です。


[auto-web] 東京モーターショー2005←コレ見れば、もう行かなくていいよね...


FREITAGで新作の「カバン」を買ったのだが
成田から電話かかってきて、「表にカバンと表記されていますので
関税+なんちゃら手数料で、追加料金、計4,000円配達時にお願いします」とのこと。
送料込みで275スイスフランだっつーのに...

あ、またまた新作が。景気良さそうだなぁ。
[PR]
by yohei_morita | 2005-11-02 10:16 | 思う人。 *
2005年 10月 19日 *
a0032361_954058.jpg

おれ的メインRSSリーダ NewsFire の調子がワリー。
前のバージョンくらいからなんだけど...なんか中身が変わったのか?

症状としては、
しばしば、起動時に落ちる
けっこうな確率で、読み終わったエントリを忘れてくれちまう
というもの。

毎朝、未読エントリ1000件とか表示されるんだけど、
これもう読んだよーって記事ばっか。うんざり。
さすがにそんだけあると新着記事だけをチェックできませんよ...

うーん、どうしたものか。
[PR]
by yohei_morita | 2005-10-19 10:07 | 思う人。 *