Top
カテゴリ:思う人。( 206 )
*
*
2006年 02月 22日 *
gamblin people

誤解されるとイヤだから最初に書いておくが、逮捕される寸前のシーンで、その夢は終わった、何故かわからんが設定的に2回目、自宅しかも自分の部屋まで逃げてきて、既にお巡りは説得モードだ、何を説得などするのか、こちらは説得されることなど無いつもりだし大体なまってて小声でなに言っているか殆どわからん、何故いつもお巡りはズーズー弁なのか、しかし彼らは無情に冷静にどこまでも辛抱強く仕事をこなす。
昔むかしも大昔、高校ん時の彼女との逃亡劇だった、一緒にバイクに乗って逃げた、板橋の環七と17号の交差点の信号を無視して逃げた、罪状はけっこう沢山の人を殺し...とかそういう感じじゃなく血とかグロなそういう記憶も無し、ただなんでかしらんがマシンガン、っつーか軽く対戦車向けっぽい(http://www.planetwolfenstein.com/russianfront/images/vz37.jpg)代物を持っていた、しかも2丁。1丁は彼女が使っていたものだ、ってかマシンガンは妙に軽くて使いやすくてそれらは彼女が持ってきたものかも、ってか色々そそのかしてきたのは彼女でむしろカバーしてきたのはおれの方だった、そいつとはそんな感じがむかしから楽しかった印象が変わらなかったのでうれしかったような気もする、弟(サブロウだ)に、おれがアメリカ行ってから会う人に対し、詫びのメールを送ってもらうように頼む、あれほど楽しみにしていた彼らと会えなくなってしまった...弟は何故かうんうんわかった、とかいって聞き分けがよい。しかし彼はモニタを見つめながら最後に言った、自転車のフレーム1本頂戴。
お巡りに、最後にメールソフトを確認させて、ってホリえもんは小菅でメールチェックできてないらしいって聞いていたので実際にmail.appを起動・確認してみると、シカゴでのステイ先のNから、"You are too kind Yohei, very very kind. I am very excited to meet you. It will be a pleasure for you to stay at my place."みたいなメールが入っている、何故あいつがvery very kindとか言っているかというと、メールと写真でここまでしてくれてイイ奴が沢山いるなぁアメリカ人は、ここは日本を代表してとかそういう訳じゃないが、ここ3日くらい死ぬ気で、奴と奴の彼女それと奴の飼い猫2匹への土産を考えていたから、なような気がした、ああ折角いいアイデアだと思ったのに、これで渡せなくなっちゃったな...この○○産のカツを節どうしよう...彼女に買った和菓子と日本製の色鉛筆をどうしよう... 彼らへのお土産のbikes達は大切に錆びないようにおれの部屋に置いといて...何故今日こんな事になってしまったか...とにかく運命を呪うよほんとに...まぁしゃあないか...

ガバッと起きて、さっきメールを確認してみると
Nからの来たメールの内容が夢でのそれと、殆ど同じだった...

って全部、夢だから...これでもディティールはかなり省いた。
くれぐれもヘンな誤解の無きよう。実際は逮捕されたことはありませんってば!

燃油サーチャージってなんなんだよ。っつたく...体のいい値上げしやがって...
[PR]
by yohei_morita | 2006-02-22 04:36 | 思う人。 *
2006年 02月 19日 *
conductor room

写真は山形新幹線の、どっちかっていうと新型車両のE-3系"1000番台"って奴。

8回目の乗車で、やっとこ初めて乗れだぜとかおもってたら2編成しかないとのこと。
吹雪だろうががんがん進む山形新幹線は、ちっこいタイプの新幹線だけど、だせぇグラフィックの車両がおおいJR東日本の中でも異色に超クールでなんか不思議。

だせぇといえば、誰がきめるというのでしょうか、こんなひどい色に?

そういえばブルートレインの出雲が廃止ですってね...
[PR]
by yohei_morita | 2006-02-19 01:04 | 思う人。 *
2006年 02月 15日 *
movable bridge!

結構な勢いでブログの文章を書いてたらさ、ある瞬間、かなり前にも書いていた内容とカブってたのに気付き全部消した。そゆことってないっすか?

上の写真は全く関係ないです。クソおもしろくない写真ですが、砂利道をロードレーサーでかっ飛ばしてて、羽田空港近辺で見つけた「可動橋」です。首都高速の看板がみえたので、マニアのおれは(というほどでもないが)気になって Google Map で確認したところ、こんな具合になってた。かっちょエエ。

さらに「首都高 可動橋」とググってみたら
[教えて!goo] 首都高速にある可動橋 なるものをみっけた。

ふーん。
[PR]
by yohei_morita | 2006-02-15 02:57 | 思う人。 *
2006年 02月 07日 *
Fukui Cycle

先週から当ブログのアクセス数が普段の1.5倍くらいになってて、なんかおかしいなーとか思ってたら、がいーん、TKC Productionsサンのブログで「こぐ人」の名をはっけん、モニタの前でおののいてしまった。おいおい、あんま変なこと書けねーなー(笑)。

そんなおれは、TKCがブログを立ち上げて以来(だと思う)TEISUKE氏の大ファンで以前、氏にファンレター(メール)を出してしまった事もあったほど...。氏の映像・文章・自身のプロデュースの仕方等々、ブログから滲むその生き様にひそかに憧れを抱いていたし(笑)スタイルはまったく違いますが、たぶんチャリンコ好きの同士だし、なんだかとてもうれしいし光栄です。

写真は、名古屋で立ち寄った、とある自転車屋さんにて。名古屋凄杉。

全然関係ないけど、今ほど英語が喋れるようになりたい、と思ったのは人生初だ。
どうしよう?オレ。
[PR]
by yohei_morita | 2006-02-07 12:04 | 思う人。 *
2006年 02月 03日 *
tiny...

超ひさしぶりにみた、この緑色のたま。
そしてこの何とも形容しがたい smells は まるで teen sprit。
そういえばこれ、婦女子の方はその存在意義を知っておられるのか。
じっさい、この陶器で出来たそれってば、ひざくらいの高さしかなくて困った。


そろそろメシ時なのにスンマセン。
[PR]
by yohei_morita | 2006-02-03 10:13 | 思う人。 *
2006年 02月 03日 *
yamagata shinkansen


更新・コメントレスが滞っていたのには理由があって、実はアメリカ行きを目論み始めていまして、日々激化するあの国の人たちとの慣れぬメールのやりとりに疲れ果てまくっていたのでした。だって丁度、自分のブログをチェックするような時間に彼らからメールが来るんだもん。

今回の旅行の目的は色々あるんだけど(あとから沢山くっついてきた)さしあたり San Jose で行われる、North American Hand Made Bicycle Show 2006 を見に行くことを主としてみました。(手作り自転車への思いは、また別エントリで)

あるとき、flickr で contact を取り合っている奴ら(チャリ好き)とメールし合っているうちに、何度も「うちに泊めてやる」って言葉が出てくるのに気付いたわけです。「あ、マジで行っちゃおっか」と考えたのが事の始まりです。彼らにとっちゃリップサービスっつーか、社交辞令のようなものだったのかもしれませんが、日本人をなめんなよ、って気分が湧き上がったのも事実でして。

幸い S.F(まぁ San Jose と近い) と Chicago(超遠い)に宿を確保しました。それぞれの都市で、いわゆるチャリンコ文化、ゆるーい系から、ハードコアな Fixie 原理主義を堪能してこようかな、とか思ってます。あと兄貴家族が Orange Ct.に住んでるので、改めてマウンテンバイクの聖地も巡礼してみようかな、とも考えています。おれ的神の一人 Gary Fisher の様なチャリンコ親父があの辺には沢山いるので楽しみです。

ま、チャリンコをテーマとする...っつーか、なんつーか旅に於いてテーマを決めておくってのは、なんかいいよな、とか思った。行きやすくなる気がする。

ついでに書くと、Seatle にもベッドを提供してくれるとの申し出があったのですが、そいつはメールの合間に某新窓OSの時期ベータテスト依頼メールを挟んできやがり(ドメイン名が...)、んなことで某超巨大ソフトウェア会社に勤めていることが判明、flickr でおしゃべりしているときは単なるチャリ好きな印象だったのですが、敬虔な Apple 信者のおれは、そういうところで Seatle かぁ、どうしようかなぁ、と躊躇してしまうのでした。

写真は今日乗った山形新幹線の帰りの車内。
誰も乗って無いので、ひとり狼狽してしまった。
[PR]
by yohei_morita | 2006-02-03 02:28 | 思う人。 *
2006年 01月 27日 *
iPhoto06

毎年、さまざまな献金活動を行っている敬虔な Apple 信者なもりたですが
毎日のお祈りをかかさなかったので Jobs 聖化はみておられた
注文しておいた iLife'06 (聖下さまのおぼし召し)がさっきやっととどきました。

iPhoto'06 の出来が、素晴らしく良くてわたくしは満悦至極です。
'04 - '05 は期待していたほどではなかったですが '05 - '06 は全然別物ですよ!

年末から今年にかけての4000枚弱のライブラリを閲覧してみたところ、
毎年同じ事を言っているような気がしますが動作が速くなったような気がしますし(1.8GHzDualG5/3GBメモリ)、フルスクリーンでレタッチ可能という点と、ロジクール製マウスでのホイール移動量が適正になった、という点だけでも Jobs 聖化の深慮に感謝します。このことをブログに記すことで日々の曇りない信仰を表せて良かったです。

アルバムを .Mac に公開、RSSで吐き出るようになりました。
ビミョーに凄いことかもわからんが、どう使おうか未だわかりません、聖化さま。
http://photocast.mac.com/yoh/iPhoto/yohei's-photo-casting/index.rss

こんなことではわたくしの.Mac容量などアッと言う間になくなってしまいそうです聖下様。これ以上の税金 お布施はちょっとつらいです...

iLifeの他はアプリケーションは関心がないのでまったくもってよくわかりませんが、
一応 iWeb は立ち上げてみました。
http://web.mac.com/yoh/iWeb/Site/ski.html

うーん、このビミョーに古くさいインターフェースに慣れるまで使うのは、めんどくさいもちっと時間がかかりますよ... こんな愚かな私をお許しください!聖下様!
[PR]
by yohei_morita | 2006-01-27 10:43 | 思う人。 *
2006年 01月 26日 *
たったいま放送していた「キューピー3分クッキング」で、プライパンに一杯に入れたキャベツを炒めるとき、炒め始めの油を少なめにし、水をチョイチョイ指ですくってかけてやりながら炒めるっていう豆知識?あるある?ガッテン?的な小技?をみてショックを受けた。ジャアアアっとあがる水蒸気のおかげでキャベツのしんなり具合が加速し、混ぜるのもラク、それでいて炒まら過ぎない見た目がフレッシュ感すら漂い、実にいい方法だな、でも思いつかなかったなぁ... とか思った。

さ、焼きそばでも作るかな...
[PR]
by yohei_morita | 2006-01-26 12:35 | 思う人。 *
2006年 01月 19日 *


今頃話題にするのもなんだが、燃え尽き症候群も過ぎた話だし、餅つきの話。

例年、20kgの餅米を用意するのだが
それを次回には30kgに増やせないものかと目論んでいる。
少しうまくいったからってお前は調子に乗っている、という指摘は間違いではない。
マスター諸氏をはじめとする、参加者の意見を求めます。

過去に1回だけ30kgでやったことがあるようなことは、両親より聞いている。
あんときゃたしかスゲぇーたいへんでさぁ、親父はたいして覚えていないようだ。
母親は、もう30kgなんて絶対やりません、と息巻く。パーティ大好きなくせに。

これだけは記しておかねばならない。
今年はマスター皆さんの努力(火傷?)のかいもあり、餅レベルが格段に上がった。
その結果が遺憾なく発揮されるのが、餅つき後48時間乾燥させた切り餅を使った、この雑煮だ。今年は最高にうまかった。そして速攻で無くなっちゃった...ごめん。

切り餅をテーマに、次回は餅つきが出来ないものか。ハードルは高い。
時間的制約、杵・せいろ等の新規設備投資、かまどの効率化、あとは皆の体力次第?
どうか次回もよろしくお願いいたします...
[PR]
by yohei_morita | 2006-01-19 00:43 | 思う人。 *
2006年 01月 13日 *
3rensho jersey

まえにも載せたかな。「3連勝」ジャージです。もともとはヤエのものってのを知って、驚いたって話を書いたわな。この写真をflickrに載せたとたんWashington, DC.の3連勝キチガイおたくのchimblysweepっていう女の子がコメントしてきてたのね。

彼女は2台の3連勝トラックバイクを駆り、3台目を日本のおれに探してくれとのたまってきた位のひと。

彼女は、このジャージは私のためにある、とまでメールに書いていたが、残念だけどこれはもう売れちゃったんだよと説明すると、悔しさを滲ませたメールをよこしてきてたのだが...

このジャージを、ヤエが売る気があるというので、彼女に伝えたらさ...

なんと彼女は、日本に行くという自分の友達に、市川のDEPOT【ディーポ】にまで、「お使い」に行かせて、既にこのジャージを手に入れてしまった...なんてメールが来たよ、あなたが写したあのジャージ今頃日本からの飛行機の中です、ありがとう!...とか言っちゃってさ。

アメリカの女の子にそんなことまでさせる「3連勝」ってなんなのさ。
だから、我孫子に行こうかと思います。
っつーことでヤエさん、案内よろしくね。

追記: とか何とか言ってるうちに着てるし。
the long-travelled jersey on Flickr - Photo Sharing!
[PR]
by yohei_morita | 2006-01-13 12:32 | 思う人。 *