Top
カテゴリ:よむ人、しる人。( 219 )
*
*
2006年 04月 11日 *

a0032361_2145996.jpg

いつも世界中のおもろチャリ写真を紹介してくれる Martino のブログ : Martino's Bike Lane Diary で、Bicycle Film Festival で見たような messengers 何チャラって映画を見る事が出来ます。

っつーかYouTubeをさぐってみたらいくらでもありますね...こんなに沢山。
こっちにも。
そっち系のが好きな人は是非どうぞ。
[PR]
2006年 03月 15日 *
昨日、たまたま他の用事のメールにて Teisuke 氏 ご本人より教えていただいたのですが、

a0032361_7484380.jpg

"Bikedaily" -mountainbiking around the globe-
が、本日オープンしています。

Teisuke さん、オープン前日のお忙しいところ、スンマセンでした...

マウンテンバイクをこよなく愛する Teisuke 氏 の情熱と睡眠時間がにじむ作り込みの甲斐もあって、キレのある文章にいやがおうにもマウンテンバイクに乗りたくなっちまう事間違いなし。氏はビデオグラファーとしてもそうだが、テキストでも魅せますね... 現に俺もひっさしぶりに ETS-X を引っ張り出してきて、街ん中だけど乗ってきちまったです...。

現在は Teisuke 氏 が中心となっている模様ですが、オオイシさんの所でも Bike Daily, now launch と取り扱っているし、MTBSTYLE.com さんなどとも一部合流していったりするのでしょうか...? そいつは邪知ってもんかなー?

皆さんも、行きつけの自転車店なんかに、Bikedaily スポンサーになるよう促しましょう。そしてチャリンコ乗りにいきましょう。あったかくなったしね!
[PR]
2006年 02月 23日 *
sad sad bikes

複数の誰かが、かいつまんで書いてくれることで世相がわかることが多いんですが、E-WAサン の所を読んでいて、他でチラホラと読み聞きはしてたもののぴんと来ず、事のヤバ性を「炎上」にてやっと理解できたような... 以下のようなヘナチョコな案件におどろきを隠すことができんもりたです。

E-WA’S BLOG
経産省・谷みどり氏の blog が激しく炎上中(つーか既にトップ閉鎖)の巻


E-WA兄さん!いつもありがとう!とかそんな気分ですが、いいでしょうか。
知ったかぶって、もりたがもっとかいつまんでみると...

経産省の認可した印、「PSEマーク」がない電化製品は、この国ではこの4月から販売ができなくなるんですと。(新品であろうと中古であろうと) 販売できなくなる = 価値がなくなる、って事になるから、当然、在庫を抱えているであろうリサイクル業界の方・周辺の方は騒然となっているらしい。

それに併せて、売れない商品→ゴミ化問題 / 近年芽生えたリサイクル文化への逆行法案? / 新たな天下りシステムでは? 等々、問題が噴出しているそうで。

アメリカではガソリン垂れ流しの5000ccオーバーのクルマに乗っているらしい、と噂されるロハス野郎も出てきたりしていますし、知らんかったことが多くて恥ずかしいこってす...

電気用品安全法@2chまとめ - トップページ
によれば

電気用品安全法という法律が2001年にできて既に施行済みだった。

PSE基準以前の商品(中古、2000年以前に作られた新古品)も
範囲内と「政令」で2005年11月より拡大解釈

5年経過したので、こいつが今年の4月から猶予切れとなる

TV冷蔵庫等の家電だけでなく、中古の電気用品も対象になってる。

昔のゲーム機やギターアンプとかオーディオも規制対象に!?
何とかしないとヤバイ!

てか、新古中古の機械が売買修理が禁止となると
中小企業や零細企業、農家、商店は連続倒産!?
連続倒産した企業や農家がお金を借りてた銀行もやばくね?

電気用品安全法(PSE)そのものが姉歯事件と同じ糞法じゃね?
「電化製品の安全基準が国から民へと変わりましたよ。
民間で検査して国に金払ってPSEマークをつけてくださいね。
安全かどうかを決めるのは経済産業省の出向機関の有料認定か
海外電化製品輸入業者か製造業者の自己申告でいいですよ。
そのかわり、事故が起きた時には国は責任取りませんからね。」
↑今まさにココ

※以下、関連スレから適当に引っ張ってきたりしてます。
無断転載スマソ。


例によってわかりやすいフラッシュも。

無断転載スマソアゲイン ってかんじですが、とにかくそういうことになっているみたい。
電気系の中古もんに携わることは、意外と少ないもりただが、
マークが付いてりゃ安全・安心って... おいおい、一時騒ぎに騒いで一段落した(?)マンション話っぽさが漂うぜ。それにむかしの奴のほうががイイもんって往々にしてあるじゃん。こりゃあヘタしたらってか確実に、むかしのコンピータ仕入れらん無くなるぜ、ミゾ君。

しかも、あたらしく経産省のお方達が、自らの天下り先をお作りになられて、そこの人に「中古がダメなら新品を買えばいいじゃない 」って言われても... ヤなもんはヤな場合だってあるわなー。

これで2日間くらいなぞだった「電気用品安全法のPSEマーク-Engadget Japanese」
の意味がわかったってもんです。スポンサーが無くたってEJがんばれ。

写真はたまたまです。あんまカンケーありません。
あまりに哀しい風景だったもので。
[PR]
2006年 01月 30日 *
a0032361_082013.jpg

メッセンジャー女子と、ある男の喧嘩の一部始終を収めた写真群を flickr 仲間に教えてもらったのだが、ご両人には悪いがけっこーマジファイトで笑えます。この男、外見からすると意外と弱そうで、さらに微笑ましい。チャリンコ乗りをなめんなよ、って感じでブラボーです。

喧嘩がない世界って、もしあったとしたら恐いよな、そんなことも思ったりもした。
[PR]
2006年 01月 19日 *
a0032361_2130051.jpg

ITmediaニュース:コニカミノルタ、カメラから撤退 ソニーが「α」を継承

ひどい。そりゃない。
レンズ集めまくろう。
[PR]
2006年 01月 17日 *
the long-travelled jersey

いまはもう伝説のケイリン自転車ブランドとなった、茨城・我孫子「三連勝」のサイクルジャージ(ウールマーク付)を着て、ご機嫌な笑顔を振りまく彼女は、 flickr を通じて知り合ったアメリカ・ワシントン州にお住まいの chimblysweep さん。

なにゆえ、一見してこのように変哲もない(?)他所の人が撮った写真を選んだか、
ご一読の程を。

おれが千葉・市川にある、自転車グッズのお店 DEPOT【ディーポ】で、そのサイクルジャージを発見したのは2ヶ月位前。それがヤエのっつって、まず驚いたのが1つ。

元々おもしろい出物が出てくる店だが、そのスジの人らにしか理解できぬとは思うが、おそらく1980年代のこのジャージ、店内でも傑出した凄い代物で、思わず店の人に許可を取り写真を撮らせてもらって、おれの flickr に載せたところ、chimblysweep はそれを発見、約1ヶ月あと、日本に行くという友人に買って来てもらったという...。

要は、ヤエが出品してたブツを、おれが撮った写真を flickr を見た chimblysweep が買ったって訳。彼女からはご丁寧な thanks メールが来たよ。

ただ、サイクルジャージって代物は、そのブランドの自転車ユーザでなければ、着ててもダサい。そりゃそうでしょう、ハーレーダビッドソンのロゴの入った服を着て、カワサキのバイクに乗る奴はいない。

その点、若いのに彼女は筋金入りの「三連勝」マニア。いま3台目組立中。
おまけにケイリン自転車っていうのは、乗りこなすのがひじょうに難しい。
だけど彼女の flickr を眺めているとその「三連勝」自転車を、街でカジュアルに乗りこなしている姿をみることができる。

自転車好きは、自転車に乗って楽しそうな人の写真を見ると、それがたとえ夜中の2時半であっても、ほほえんでしまうモノなのです。

そのジャージを着た姿で自転車、っていうにはまだ季節が早いけど
もうひとつ、春が来るのが楽しみになった気がします。

"the long-travelled jersey"
by chimblysweep
[PR]
2006年 01月 10日 *
a0032361_204658.jpg

Adobe の新作・デジタル写真整理整頓リタッチアプリ、Lightroom がやばい。

β版を配っていたので、ダウンロードしてインストールしてみたら、フツーに使えてびっくり。プロ向けバリバリなソフトかと思ったら、カジュアルなデジカメ人にぴったり便利な雰囲気。Apple iPhoto使いの人間の不満を、一気に解消してくれそうな予感に満ちてます。っつーか MacOS X 版しかない(?)ってのにグッときます。こんなの10年ぶりくらいじゃねぇか?

我が minolta の RAW 形式も詠み込めて、サクサク動作するし(使用環境:G51.8G dual 3GBメモリ)実によく考えられた、クールなインターフェースが与えられています。っつーかまるまる Apple 製ソフトウェアのよう、昨今の Adobe のダサさが微塵も無い。これ製品版で3万円くらいまでだったら速攻で買うけど...っつーかまだ20分くらいしか触ってないので、いつものように何とも...

とにかく今なら、タダなのでオススメです。
[PR]
2005年 12月 28日 *
ブックマークフォルダにネタがたくさんたまっててさ...
ま、大掃除じゃないけどせっかくなので。
a0032361_3465058.jpg

Site K4にてムツゴロウさんへのインタビュー文が読めるんですが、これが最高。
中学生の頃だったか、ムツ氏の著作を読んで愕然としたことがあるんですが、見事にフラッシュバックしました。うっかり読み応えヴォルテージMAXです。気になる人は、ぜひ。
[PR]
2005年 12月 28日 *
a0032361_3262761.jpg

REUTERS の Pictures of the year 2005 は眺めててドキドキします...
それにしても意外と戦争モノが多くて...どーにも切ないねこれ。
[PR]
2005年 12月 22日 *
まだ直接お会いしたことがないそーみんさん@navelog の所で知ったのだが、氏曰く

>これぞ渾身のパスティーシュ

>非常にすばらしい。
>(情報提供:もりいくすお氏)

ドラえもん最終話 『のび太くん、宿題は終わったかい!?』

オレは藤子F派なので、読み進めていくうちにこの作者のFへの限りない愛を感じ、思わず涙腺に... ぐわー!すげぇぜこれ!第一級の...こういうのパスティーシュっていうのか。知らんかった。
これは、ともすると涙なくしては読めない代物なので、落ちついたときにでもどうぞ。
[PR]