Top
古典鑑賞の秋
2004年 09月 08日 *
みなさんは、何の秋でしょうか。おれはさしづめ、古典鑑賞の秋。なんじゃそりゃ。
ひょんなことから「機動戦士ガンダム」TVシリーズ全43話を手に入れまして。うっしっし。

「機動戦士ガンダム」といえば初回TVシリーズ放送が、なんと1979.4.7〜1980.1.26ですと...有名なエピソードで、50話分作っていたが視聴率が低すぎて放送期間を短縮したとか、映画用の宣伝を開始してからやっとオタクに支持され、あのプラモデルブームにより再放送が決定した等々、よく聞きますよね、しかし通してTV版を観るのはおれも初めてです。

しかしTV版を観ていくと、個人的には全く知らなかった登場人物やエピソードが語られていたり、あとガンダムシリーズを通じてよくある「決めセリフ」的なものが、ああココで使われるのね...などと、かなりの見応えがあります。

a0032361_1142379.jpg孤島に住むザク使いククルス・ドアンとか、ニュータイプのおじさんシャリア・ブルとか、ブライトも過労で倒れちゃったり、ハヤトもアムロに敬語だし、中盤ではGパーツの合体・変形で時間を稼ぎまくっているし、結構な確率でシャア専用モビルスーツはガンダムにビームサーベルで手を切られてるし、ヤワラちゃんよろしくガンダムがザクを海にともえ投げしたり...

うーん、しかしやはり、めいさくはめいさくですね。いろいろな続編や派生した物語がリリースされていますが、本当の意味でのこのオリジンが、正式にDVDレンタルが始まることを希望します。

しかし気付いたっつーか、観ると明らかなんだけど、シリーズを通してメカのデッサンがそーとーにやばい。ゼータではすごく良くなってるけど...その辺の制作者エピソードは何処かに語られたりしていないものだろうか。
[PR]
by yohei_morita | 2004-09-08 11:20 *