Top
週末観た映画に関して
2004年 08月 02日 *
ジャック・ブラックもんにハマっていたのもあって借りてみた 「オレンジカウンティ」 はヒドかった。さむーい青春もの? 肝心のジャックブラックは主人公の兄貴っつー設定なんだけど、物語とほとんど関係なくて、ただ宣伝に使われていただけみたいだ。コリン・ハンクスはトム・ハンクスの息子っつーのを後で知った。どうりで、こいつはなんて間抜けな顔なんだと思ってはいたのだが。ガールフレンド役のスカイラー・フィスクは可愛かったなぁ。そんだけ。

もう一本は「レボリューション 6」実にヒドかった。おしゃれ単館上映系映画ふうのDVDパッケージがむかつく。つまらないから単館上映なのか。80年代ドイツパンクの再活躍?物語。全体的にビミョーに暗く、ギャグがおもろく感じられない。結末次第では許す、と思って観ていたのだが、あんのじょう結末がヒドい。

TSUTAYA六本木のかわいこちゃんのおすすめですよって言葉と、Amazonのカスタマーレビューほど当てにならないものも無いと再確認。(w
[PR]
by yohei_morita | 2004-08-02 18:53 *