Top
たぶんさようなら .Mac(ドットマック)
2006年 09月 08日 *
right turn

今回は超極地的な、教祖様へのお布施についてのお話し。

つか2000年のサービス開始早々から長らく続けてきた.Mac(ドットマック-Apple 純正のメアド取得、各種アプリ対サーバ連携サービス)を脱会するかどうかで、ある種の後ろ髪を引かれるような思いを抱き、ある意味でマインドコントロールは解けかけてはいるが、イマイチ踏み切れない男のお話し。
(開始当初は iTool といった名前だった... .Mac - Wikipedia

丁度、Apple より ".Mac サービスを更新し $100 をひきおとしちゃいますよメール" が来たので、.Mac ホームページ上において、脱会の方法が巧妙に隠されている点が気になりつつ "自動で更新する" チェックボックスを見つけ出して、罪悪... 感慨深くそのチェックを外してみた。次回の更新→脱会期日は10月7日だ。

ここんところ、毎年のようにやめたいやめたいと思っていた .Mac サービスなのだが(ここまで読んでくれた人には意味を解ってもらえるだろうと思う...今回は今更 .Mac の悪口を書きたい訳ではそんなにない)今回は G-Mail を、毎日ガンガン使い始めて1年以上も経っているのに12%しか容量を使っていないことや、新たに個人的にドメインを取得し、そこでメアドを得たりしたこともあり、.Mac を脱会する最大のチャンスなのなのだと確信に至ったわけです。

んで何をウジウジやっているのかといえば yoh アット mac.com という素晴らしく短いアドレスを手放さなければならない哀しさ、プラス使えねーありがたきおまけ機能を...いまどき1GBのくそ遅いサーバを年間$100 おれにカイショが有れば...やめずに済むことではありますが、おれ如きにはその慈愛に満ちた便利さを理解することはできず使いこなすことはほとんどできず... しかし今じゃ殆どスパムしか来やしないし、されど11文字のメアドに愛情もある... このままほっとけば10月7日が訪れてる前に Apple より何通かの確認のメールが来て → 気付いたらいつのまにかにメールボックスが消えてる、そんなシナリオを希望します... 神さま仏さまJobsさま。

写真と中身は関係ありません。
関係者の皆様におかれましては、お手数ですが私め宛のメアド変更を、なにとぞ、なにとぞよろしくお願いいたします。

ああ教祖様、G-Mail(koguhito アット gmail.com) と、独自ドメインアドレスに浮気をする罪深い私にお許しを! 我が子羊G5くんを、突然クラッシュさせたりしないで優しく見守ってください。
[PR]
by yohei_morita | 2006-09-08 13:15 | 思う人。 *