Top
関係者
2006年 08月 31日 *
this arena is a neighborhood of my house here.

友達の友達に誘ってもらって行ってきた世界バスケ@さいたまアリーナの模様です。独対米の準々決勝だったので割合好カードだったのかな? でも誘ってもらっておいてナンなのだがゲームというかイベント自体は非常に退屈で、そもそもの前提としておれはバスケットボールを愛していない訳で恐縮なのだが、会場は広大な"関係者専用席"及び、クビからぶらぶらパウチッコしたカードをたくさん下げた銀縁めがね(端が吊り上がってる)に妙なピタピタなスーツ/イタリア靴野郎とそいつの女、みたいなバスケットボールとはまるで縁の無さげな"関係者風情"ばかりが目につき、まぁおれも短パン/ランニングでしかもチャリンコで行ったのでSPD互換靴姿ではあるがそこにいたわけで人様のことは全く言えないのだが、そんなおれらみたいなのよりも、近所のバスケット少年団みたいなのを招待してあげたらどうだいとか思ったのは完璧に秘密です。

そーいやあ、最近どこに行っても"関係者"が広大なスペースを占拠しているよな、コンサート会場で... なんて気がするのはオレだけでしょうか。今年のなんとかロックフェス06には4組の知り合いが関係者で入ったとかでそれぞれが自慢?コいてたし(so what? ってんだ)逆に金払って観るサイドからすれば、呼び屋と広告屋とマスコミ屋と大スポンサー様が足組んで観てるのをイヤでも目にするわけだが、少しはチケット安くしろ!もしくはお前らは帰れ!盛り下がる! とか思うよなー。そんなおれは今回一円も払っていないわけなので相当居心地も悪かったわけでして。んでどっちが勝ったっけなぁ...
[PR]
by yohei_morita | 2006-08-31 02:12 | 思う人。 *