Top
写真と自転車が取り持つ仲
2006年 08月 15日 *
he said

写真は、こないだのイベントの時 Eisuke に紹介してもらった Paul Lee くん。NYC 出身なのだが、 Laos, Viet Nam, Thailand とかなんとか、South Asia を去年からずーっと旅を続けてきて、最後に日本をチョイスして来てくれた男。来週にはンヶ月振りに NYC に帰るんだと。お盆でなのか奇跡的に人気のない東京の街を走っている途中で見かけた、故郷に帰りあぶれた(?)たくさん人らが野天でおやすみなさっていたコマ劇場の前です。

ま、彼を"くん"とか言って書くには微妙な年齢ではあるが(34だった)とっても取っつきやすい、彼はチャイニーズアメリカンで生まれも育ちもNYCなわけだが、人あたりが優しく、さすがに旅行も後期で話のネタも豊富でお喋りがおもろく、そしてチャリおたくというよりは...彼は...自分でも言っていたが、行く先々でパンをこねたりコックさんになったりしながら生計をたて、移ろいながら生活をしていく... それは見事に正真正銘の Traveler で、このあと NYC に帰った後少ししたら、今度は南極の観測隊にパンをこねてあげに行くんだと。5ヶ月間って言ってたかな。凄い。

ありゃ、このエントリ、途中まで書きかけで寝ちゃったみたいだね...彼は彼の flickr にもその足跡を印しているように相当な麺オタクなようで、その点でも激しく意気投合することができ(彼はおれの flickr を完璧にチェックしていた)東京でも既に複数の、まぁ基本中の基本といえるラーメン人気店はチェック済みで、それならば...と思いついた、新宿のへんてこラーメンビルディング - 神座に連れて行きましたが、あのしょっぱいスープを完璧に飲み干してた... あそこの社長なら NYC 店だって作ってくれるんじゃないの?とか思いましたが...ぬか喜びさせても悪いので黙ってましたけど。

彼には反対に、Tobacco- 自分で巻くタバコの美味さを教えて/プレゼントまでしてもらいました。いまそれをやりながらこれを書いていますが、日本の多湿気にあってんのかどうか超美味いです。ベースはマイルドセブンにとても良く似たそれは、とてもクリアで雑味が無く身体にもヘルシーこの上無さそうです。これの味を知ってしまったということは...20年近いおれの喫煙習慣に初めてといってもよさげなエポックメイキングな出来事かもしれません(巻くの面倒くさいけど)

そもそも、先だって彼にメールアドレスを伝えたあとの彼からの"自転車を欲しい"攻勢は見事で、如何におれはバイク人なのか、如何にそれを手に入れねばならないか、2MBにわたる写真が添付された長大で完全なプレゼンテーションをうけていたので、最初おれ的にはめんどくさかったわけだが折れて、結局彼はサイズにこだわり超狭幅セットアップを施した日本製中古競輪自転車を手に入れて、そんなこんなで超ご機嫌な彼のライドは、とてもスムースかつパワフル、そして大人の走り...そして満面の笑顔... アメリカを出てからしばらく fixie に乗ってなかったので疲れた...とかいって最後のコーヒー屋ではフアーっとしたご様子だったけど、走っている途中 interesting と連呼していたので良かったとします。うんうん、俺もそう思うよ... 自転車乗るのは楽しいよね...

http://www.gmap-pedometer.com/?r=366906
(pedometer って IE じゃ見れないんだってね...だっせーブラウザ
[PR]