Top
やっぱり Konica Minolta Dimage A1 が好き。及び多摩川河口の非道い状態について
2006年 07月 24日 *
DiMAGE A1 を持って、異様に濃い光化学スモッグ状態みたいな、ヤバそうなケミカル臭の立ち込めるこのエリア(Google Maps)までチャリチャリこいできました。変な空気を思いっきり吸いすぎたおかげで、ビミョーに次の日とかに死ぬかもとか思ったけど、いまんとこ平気です。脳はやられているかもわからんが。

front of wasted oil factory

行き止まりな気分。



撮ったぞー!!!って気分。


tanks again

タンクな気分(アゲイン)。


industrial area of ukishima, kawasaki.

小さい写真は、半年くらい前だったか、一眼レフの α7D の 20mm/2.8 で撮った場所なんだけど、A1 でも、うまくやればそんなに見劣りしないような気がする... 

写真はさ、カメラを操作しつくす喜び、っつーのがあるよね。よく撮れたなーっていう自己満足を得ることが出来たときの高揚感。さんきゅーカメラ君、よく頑張ってくれたね... っていう感じ。Dimage A1 くん は、長時間シャッターで激写しまくっていると、オーバーヒートして熱ノイズがバリバリに発生したりする、まるで古くさいクルマのようなカメラなので喜びもひとしお。

A1くんのバージョンアップ版、"Konica Minolta Dimage A2" の、状態の良さげな中古、もしくは、新品デッドストックがあったら、私目に教えてくれませんでしょうか? このサイズのカメラ、チャリンコのお供に最高です。あまりにこのカメラの操作方法が身体に染みついちまったので、他の会社のカメラだとダメなんです、私の身体...

つか多摩川の河口のこのポイント(Gmaps Pedometer)は特にかなりやばい危険なケミカル臭のするガスが立ち込めていました。そして、河原に行くとよくいる、群れて飛んでるちっちゃい羽虫みたいなのが大発生していて、それが身体にまとわりつくのもヤダったが、それを食べに来ているのか大量のコウモリさんがバンバン身体に当たってきたときは、さすがのおれも彼らに喰われて死ぬのかと相当な戦慄を覚えました。自転車をこいでいて、実はいままでで一番恐かった瞬間だったかも。多摩川はキレイになったとかほざくロハスな人々は、河口までこいでいってみるべきです。

(※追記)でも、羽虫・コウモリが大発生してるっつーことは、あの臭いは有毒なわけでは無さそうですね。野良猫も沢山いたし、以前そこをこいだときにあったいかにもヤバそうな巨大な工場が無くなって、巨大な空き地になっていたので、そういう環境の中を走れるのも今のうちかもしれません...
[PR]
by yohei_morita | 2006-07-24 18:06 | とる人。 *