Top
Game Boy
2006年 04月 25日 *
condensers

写真の秋葉原のラジオ会館とは直接関係ないんだけど、秋葉原のおはなし。

ある日 hugo くんと話してたら、ヨウヘイ、おれはあんたに告白するよ、
実を言うと、おれは Game Boy なんだよ...だからさ、ある店に一緒に行ってくれないか?

ハァ?おいおいふざけんなよ、そっち方面は勘弁だぜ、とか顔をこわばらせてたら、おれがどうも勘違いしていたみたいで、彼は生粋の Nintendo っ子だったのでした。

彼が持っている"オールドゲームボーイ”のコレクションは6台、ゲームボーイマイクロも持っているから計7台。所有するソフトウェアのカートリッジは数えきれず、ゲームボーイで作曲なんて朝飯前、そんな彼に教えてもらった秋葉原のお店がここ

スーパーポテト : ニンテンドーDS・PSP・プレステ2など新作ゲームやファミコンなど中古ゲームの通信販売

ここがまぁ、凄まじく素晴らしい店で驚く。10年ぶりくらいに秋葉原でカルチャーショック。おれらが小学生の低学年の頃に登場したファミコン文化を凝縮しちまったような店構えで、レトロオンパレード。(多分新品も沢山あったような気がするが...眼中に入るわけもなく)

郊外の街ならどこにでもある中古ファミコン屋の類の、アニメくささ、うさんくささは皆無で、まぁ少なくとも変な臭いはしない、特筆すべき点はいろんなもんの値段が安いこと、他と比べたことがないし業界がどーなっているのか、おれはよく知らんのですが。アニメ臭くないというのは、おれらおっさんにはとても重要です。

これならオリジナルのファミリーコンピュータと、オリジナルのエキサイトバイク(いずれも Used)を買って帰って楽しんでみようかなぁ、ロボット買ってみようかなぁ安いしとか、それはもう食指が動くこと必死。

NEC の PCエンジンセガ・マークIII なんかもビューティフルに展示・販売されていて超好感がもてます。何百本もコントローラに入っちゃったようなパチもんとか互換機にいまいちときめけなかった人も一度是非。ホントおもしろいから。

hugo は白黒ディスプレイのゲームボーイポケット(ブラック)を手に入れてご満悦。「これは素晴らしい、非常にレアだ、この店には来週にまた来るだろう、ヨウヘイもモノクロゲームボーイを買え...」とかほざいていました。あと ニンテンドーDS Lite が欲しくて欲しくて欲しくてどうしようもないらしい。なかなか売ってないからねー。
[PR]