Top
電気用品安全法のPSEマーク
2006年 02月 23日 *
sad sad bikes

複数の誰かが、かいつまんで書いてくれることで世相がわかることが多いんですが、E-WAサン の所を読んでいて、他でチラホラと読み聞きはしてたもののぴんと来ず、事のヤバ性を「炎上」にてやっと理解できたような... 以下のようなヘナチョコな案件におどろきを隠すことができんもりたです。

E-WA’S BLOG
経産省・谷みどり氏の blog が激しく炎上中(つーか既にトップ閉鎖)の巻


E-WA兄さん!いつもありがとう!とかそんな気分ですが、いいでしょうか。
知ったかぶって、もりたがもっとかいつまんでみると...

経産省の認可した印、「PSEマーク」がない電化製品は、この国ではこの4月から販売ができなくなるんですと。(新品であろうと中古であろうと) 販売できなくなる = 価値がなくなる、って事になるから、当然、在庫を抱えているであろうリサイクル業界の方・周辺の方は騒然となっているらしい。

それに併せて、売れない商品→ゴミ化問題 / 近年芽生えたリサイクル文化への逆行法案? / 新たな天下りシステムでは? 等々、問題が噴出しているそうで。

アメリカではガソリン垂れ流しの5000ccオーバーのクルマに乗っているらしい、と噂されるロハス野郎も出てきたりしていますし、知らんかったことが多くて恥ずかしいこってす...

電気用品安全法@2chまとめ - トップページ
によれば

電気用品安全法という法律が2001年にできて既に施行済みだった。

PSE基準以前の商品(中古、2000年以前に作られた新古品)も
範囲内と「政令」で2005年11月より拡大解釈

5年経過したので、こいつが今年の4月から猶予切れとなる

TV冷蔵庫等の家電だけでなく、中古の電気用品も対象になってる。

昔のゲーム機やギターアンプとかオーディオも規制対象に!?
何とかしないとヤバイ!

てか、新古中古の機械が売買修理が禁止となると
中小企業や零細企業、農家、商店は連続倒産!?
連続倒産した企業や農家がお金を借りてた銀行もやばくね?

電気用品安全法(PSE)そのものが姉歯事件と同じ糞法じゃね?
「電化製品の安全基準が国から民へと変わりましたよ。
民間で検査して国に金払ってPSEマークをつけてくださいね。
安全かどうかを決めるのは経済産業省の出向機関の有料認定か
海外電化製品輸入業者か製造業者の自己申告でいいですよ。
そのかわり、事故が起きた時には国は責任取りませんからね。」
↑今まさにココ

※以下、関連スレから適当に引っ張ってきたりしてます。
無断転載スマソ。


例によってわかりやすいフラッシュも。

無断転載スマソアゲイン ってかんじですが、とにかくそういうことになっているみたい。
電気系の中古もんに携わることは、意外と少ないもりただが、
マークが付いてりゃ安全・安心って... おいおい、一時騒ぎに騒いで一段落した(?)マンション話っぽさが漂うぜ。それにむかしの奴のほうががイイもんって往々にしてあるじゃん。こりゃあヘタしたらってか確実に、むかしのコンピータ仕入れらん無くなるぜ、ミゾ君。

しかも、あたらしく経産省のお方達が、自らの天下り先をお作りになられて、そこの人に「中古がダメなら新品を買えばいいじゃない 」って言われても... ヤなもんはヤな場合だってあるわなー。

これで2日間くらいなぞだった「電気用品安全法のPSEマーク-Engadget Japanese」
の意味がわかったってもんです。スポンサーが無くたってEJがんばれ。

写真はたまたまです。あんまカンケーありません。
あまりに哀しい風景だったもので。
[PR]