Top
肉ソバ
2006年 02月 18日 *
yamagata style chicken soba

山形県村山市の「肉ソバ」です。
肉は鶏肉、よく煮締まっているけど味付けは比較的淡泊で、プルん感も残る逸品。
蕎麦は、ごんぶと田舎系よりは細いが、直径約四ミリ。漂白?喉ごし?コシ?なにそれ?といった風情のグレイに輝くそれは、ガツンとそれ自体の香りが漂いまくりのワイルド感溢れるもの。コシっつーか、あえて、ただ堅いと表したい。

何よりもこのソバ、温かくない。
おだしまでひっくるめて、強制的に冷やしてはいない、そんな温度。
案内してくれたH部長曰く周辺では、わりとこのスタイルは当たり前だそうです。「早く食べれるでしょ」 もし大盛り(¥150増)にしちまったら、きっと後悔しちまってたろうな...と思わずにはいられない位のボリューム感で、地のものだけを使った、地元の人向けなメニューを堪能することができました。

そんな感動:プライスレス(嘘:¥600)。

山形のソバ界、相当ヤバいことになってますな〜。

p.s.
ソバにワサビっていう風習は、北日本にはなかった説、という点でH部長と意気投合できました。ソバには七味だろうよ、と。
あ、でもワサビがあれば入れるけど、って点でも一致してますが。
[PR]
by yohei_morita | 2006-02-18 16:37 | くう人。 *