Top
dance with dimageA1
2006年 01月 16日 *
dancing window

さいきん、新宿のカメラ屋街に踏み込むと、無限に時間が過ぎていくもりたです。

人間って、自分の関心のある分野が、よくわかんない用語やら、謎のテクニックやら、その道の達人やら、見たこと無いアイテムなどなど... が、まぶしくカッチョよくうつるもの...だと思ったりする訳ですが、おれってまさに今その状態なわけです。ま・このブログを始めたくらいから、こと写真に関しては、ずーっとそうなわけですが。

でも、この正月前に撮った写真なんですが、久しぶりにmini Minoltaで撮りました。たまたま持ってた...ってのはあるが、暗くて、不審すぎて、とてもじゃないが大型一眼レフのファインダを覗いてなど撮れなかっただろう、と思う。

腰位置で構えることができて、28-200mm(35mm換算で)の比較的明るいレンズが最初からついていて、一眼レフを買った今となってはだけど、ものすごく小さく感じる... 嗚呼いいカメラだぜ... 一眼レフを買った今となって、判ることもある。

でも、腰位置でだって、怪しいか...
[PR]
by yohei_morita | 2006-01-16 23:26 | とる人。 *