Top
カメラのレンズ話、しかもminoltaの。
2006年 01月 06日 *
α7Dを買ってからこっち"20mm2.8"っつーレンズを主に使っていたのだが、畏れ多くも"85mm1.4"っていう恐ろしく明るく高級なレンズを、いつも髪の毛を切ってもらっているハセガワさんに借りることができたので酷使させていただいております。来る道中の温度標識-6℃。

frozen floating pier


今となってはなんでそこなのだかよくわからんが、夜明け後すぐの河口湖畔にて。


Among My Swan


意外とでかくて重そうで、ホントにロシアとかまで飛べるんか?こいつ。


frozen...


レンズボディ表面がアルミ合金製(?)で、冷たさはハンパじゃなく凍傷寸前です。まだ左手の指がかゆい。写真を並べてみると、minoltaのオートホワイトバランスが如何にいい加減かわかるが、それも味と割り切れているから良しとします...(もちろんレンズのせいではないですよ) 使わせてくれてハセガワさんありがとね、イイ値段で引き受けますぜ、これ(笑)

あ、ちなみに前エントリで撮った富士山の写真も"85mm1.4"です。
[PR]
by yohei_morita | 2006-01-06 00:39 | とる人。 *