Top
WWDCにてAppleがIntelチップの採用を正式に発表したようです。
2005年 06月 07日 *
a0032361_9213596.jpg表題の通りですが...

ソース: APPLE LINKAGE | WWDC 2005

朝4時(さっき)、家に帰ってきて知りました。
1時間くらいネットをうろつき関連ニュースを漁り、フラフラになってから寝ました。

intel insideですよ。あのアップルコンピュータが。
「インテルはいっテル」のあの、ですよ。ふざけんな!と思えなくもありません。

来年くらいから、すべてのラインナップで順次切り替え、ですよ!
(iMac も iBook も PowerBook も、
PowerMacG5 は、「PowerMac アスロン」とかになんのか? ダセぇ!)

あの鳥の糞みたいに醜い、ダサさの象徴だと個人的には思ってた
「intel inside シール」はどうなるんでしょうか。貼って出荷しなきゃならないんでしょうか。

一説によると、あるソフトウェアを「intel版 OS X 10.4」(!)に対応させるための
書き換えは、2時間だか20分だかで終わったとか...

それに、ソフトウェアの互換環境が用意されるとかされないとか。
(目に見えないクラシック環境のようなものらしい→ホント?)

ビミョーにネガティブなこと書いたりもしたが、
事情を少しでもかいま見てきた我々Mac好き(すまん、言い換えるなら、オレ)からすると

 ・794(なくよ)うぐいす平安京
 ・1192(いいくに)作ろう鎌倉幕府
 ・2005 Apple、intelチップ採用発表
 ・2007 Apple、intelチップ移行完了

といった風情です。(はしょりすぎ)
 NHKの番組「そのとき歴史が動いた」みたいです。

スティーブ・ジョブズApple社にとっては、しょーがねーじゃん、ibmが、速いチップ作ってくれなそうだから!ってことなんでしょうね。

彼らがどのようにこの難題(移行)に立ち向かうのか、いまから楽しみです。
iPod以降、目立った動きもないし、どうするのかな?と思ってましたが
"本業"のほうで、いろいろ考えてたんですね。

おれは、そんな彼らこそが、世界を変えるポテンシャルを持つと信じている信者です。
(きもい)

でも、ウィンドーズの人らが魚竿しているウィルスだけは勘弁です。
ウィルス制作者の方々には、Mac OS X は、ほっといてもらいたい、とだけ願わずにはいられません。お気に入りのレストランが、人気になって堕ちていくのを何度となく体験しました。レストランは次々と開店しますが、Apple社はかけがえのないものです(今回の件と、かんけー無さ過ぎ→以降削除)
[PR]
by yohei_morita | 2005-06-07 09:28 *