Top
Macさんへ(公開感謝状)
2005年 03月 21日 *
a0032361_17155660.jpg

日曜日おじゃまさせていただきました、もりたです。

本当はもっと長居して、色々お話しさせて頂きたかったんですが、Macさんがお忙しそうだったのと、わたしはMac's Bicycle Shop Talk積年の読者ですので、ご本人を前に緊張しまくりでして、かつ、帰りの道中を考えると(けっきょく渋滞もあり5時間超かかりました...)せかせかとせわしなくなってしまって申し訳ございませんでした。

BIZANGOちゃんのフルオーバーホール(+α)に際しては、オーダより受取りまでのやりとり、失礼な話ですが、大変楽しまさせていただきました。作業完了のメールを頂き、いざ静岡の藤枝まで引き取りに行く道中、Macさんはどんな方なんだろうと色々想像したりもしていたのですが、いざお店にはいるときはなんだか緊張してしまって昨日のことですがあまりよく覚えておりません(泣)。

そして実際に、作業が完了した自分のバイクと再開したときのうれしさといったらありません(号泣)。傷だらけの古いフレームですが、Macさんの手によって、旧型のシマノXT-Vブレーキのリンク部までバラさねば届かないところまでピカピカに磨かれていたその姿に感動してヒザの力がガクッと抜けてしまいました(激泣)。ブレーキレバーを握ってみれば、8年ぶり位であろう完璧に左右均等にブレーキアーチが作動しブレーキパッドが同時にリム面に接地するという、いってみれば当たり前のことなんですが、何件かの自転車屋さんに整備をお願いしても為し得なかった経験を持ち、かつずぼらな私は、腰が抜けてしまいそうででした。(大げさでなくて)

実際に試乗したときの、タッチの違いに身震いし、すべてが新品、いや新品以上のフィーリング...シフティングやブレーキングが、聞こえてくる音が、ハンドリングが、Fサスのダンピング具合が、こころなしか転がりまで軽かった... 笑いがこみ上げてくるどころではなく、笑いが爆発してしまいました。

a0032361_17233811.jpgま・一部はちょっと大げさですね、タイヤは新調したし、ステム位置変えましたもんね(笑) だけどブレーキはもちろん、シフターのタッチが異常に良くなったことが驚きです...少なくとも6年は使っているシフターなのですが...。

自分の思い入れのある古いモノが再生するのは、最高の体験ですね。

メールのやりとりで確認出来ていたとは言え「オーバーホール」という曖昧模糊とした言葉に対して、さいたまの人間が静岡県藤岡市のバイクショップに信用することができ、かつ喜びを与えてくれたということは、Macさんのお人柄とMac's Bicycle Shop Talkがあったからこそ。いがいと散らかった店内も見れたし(笑)宅急便で送ってもらうことをせず、受け取りに行った甲斐がありました。オーバーホールかくあるがごとし。

もう一台のほうも、もうちょっとガンガン乗り込んでから送り込みますんで、またよろしくお願い致します。

あと、前にうちのブログで書いたところ過去最高数のコメントがついたのでチョイスしてみました、D&D(品川)のラザニアはお口にあいましたでしょうか(笑)

クルマん中で、お店の近くの静鉄スーパーで、焼津系お鮨を買って食べました!さすが静岡沿岸部...ネタが違うっすね(笑)

それではまた...。

もりた
[PR]