Top
うちの親父がRAV4をぶっ壊す
2005年 02月 02日 *
バッテリーがアガっていたんですよ。RAV4の。
ちなみに、これはまだ「ぶっ壊れた」とは言いませんヨ。
半ドアにしっぱなしだったか、しばらく乗ってなかったし、寒いしバッテリ自体が(←なんとなくマジ原因っぽい)弱ってたかも。まぁ、無いことではないんです。バッテリーあがり。
んで、弊社ワゴンRくんの出番。
a0032361_1721513.jpg

ちなみに走行距離:ワゴンR:105600km  RAV4:139900km



そしたらさ、親父が登場してくれたんですよ。エエそうです。父親です。ぼくのパパです。丁度おなかん中をさらけ出した2台のクルマを前に、バッテリー端子同士をブースターケーブルって奴でつなごうかって時に。

ケーブルを取り出してきたオレが、たまたま「おう、どうした?」とか言って、親父がワゴンRに近いところに出てきたからさ、ブースターケーブルの一端を渡したわけ。ワゴンRにつないでよって。

そしたらおれはRAV4担当だ。こっちの赤いのはココの端子。黒いのはココ。間違いなし!とかいって指さし確認しちゃったりして。

つないだ? 「おう!」
んじゃスタートしてみるわ 「おう!」
んでRAV4の鍵を回してもウンともスンとも言わないわけ。

あれぇ?? キュルキュルキュルとか言ってくれたっていいじゃん、おかしーなーって、ふとワゴンR側を眺めると、バッテリ付近から、もくもく煙が。

(あまりの動揺に、写真はありません)

要は親父が反対につないでくれちゃったんですよね、ケーブルを。
で、なぜだかよくわからんが、ワゴンR側から煙が。

あわててケーブルをはずし、おいおい親父逆だよう!「そうかそうか」なんつってる間に煙は止まった。
ココは気を取り直し、ケーブルをつなぎ直したら、一発でRAV4のエンジンはかかった。
しかしヘンなのは、ワゴンRとのケーブル接続をはずすとRAV4エンジンが止まっちまう。

あれ〜? なんつってオレ的最終手段、近所のタイヤ館に行って新品バッテリーを買ってきましたよ。チャリンコで。

んで自分でバッテリー取り替えて、エンジンスタート!
おっ! かかったかかった! お目覚め快調、よかったぁ。

お出掛け荷物を積み込んで、いざ出発するじゃないですか。
心なしか新品バッテリーなのでハンドル操作も軽い。ちょうしいい気がする。
お?こりゃラジオにつないだiPodの音声もちょうしいいかも、なんつってボタンをひねると
ラジオの電源がつかない。

あれぇ、と思って試しましたよ、走りながら。

ライトつかない。
ウィンカーがつかない。
窓開かない。
エアコン動かない。

え?今こうしてエンジンは快調で走ってるのに...
これは暗くなったら寒いしヤバい、とかまた動揺し、近くのトヨタに駆け込んだ。
a0032361_1746159.jpg


メカマン開口一番、「えーっとぉ、バッテリーを逆につないだりしましたぁ?」
メカマン開口二番、「この焼けちゃったパーツぅ明日んなんないとハイらないんすけどぉ」

燃え尽きたよ...今日は...
[PR]
by yohei_morita | 2005-02-02 17:28 | 思う人。 *